電源不要のウォッシュレット(シャワートイレ)を築古アパートに設置しました♪

簡易シャワートイレを2023年3月に購入し取り付けました。

購入の際は大手通販サイトなど何カ所か比較して購入すると格安で購入できることがあります♪
楽天通販やアマゾン、ヤフーショッピングなど価格帯に開きがあります。

動画のシャワートイレはこちらのタイプです。楽天通販に飛びます>>

動画でシャワートイレの感想を記載予定とお伝えしましたが、時間的余裕がないことから超簡単な感想にさせて頂きます!m(__)m

取り付けは他の動画などで参考になります。

基本的に以下3つの準備で取り付け可能です。

①シャワートイレキット
②フレキシブルホース
③マイナスドライバー、レンチ

動画のレンチ(フライヤー)はややビックサイズですが、ご家庭に工具箱などがあれば対応できるとおもいます。動画のフライヤーはホームセンターで700円くらいだったと思います。そこまでお値段出さなくても購入できるかと思います。

もしかしたら100円ショップでも十分対応可能なレンチ(工具)があるかも知れません

赤い輪っかは水を出す丸いダイヤル後ろのホース取り付け口にかませるパーツだったのかも知れません。

ちなみにこの部分はプラスチック系の素材だと思いますので、工具で締める時には念のため破損などしないように様子をみて取り付けてください。

取り付け難易度は人によるかも知れませんが、それ程でもなく直感的に可能です。

作業の前に「止水栓」で水を止めるのを忘れないで下さいね。

(元栓とかでなく、パイプにあります。すぐ分かるかとおもいます)

現在のところ特に手直し等ありませんが、設置の際に特に気になる水漏れなどもなくしっかり使用できました。

費用は「税込みで4000円以下」くらいでした。フレキシブルホース代込みくらいです。

購入の際は念のため大手通販等から価格を比較してみると良いと思います。令和5年3月現在でこちらのタイプと同じとみられる商品の価格に若干開きがある印象です。

実際に使用していませんので、使用感は正直分かりません。

イメージ的には若干水の出るノズルが中心から気持ちずれるような印象もしました。

しかし、賃貸物件でシャワートイレなどの需要がある方や試してみたいとお考えの方には、試してみる価値はありそうです。実際に取り付けて見ましたが、今のところ費用面からみても良かったのではないかと思っています。

築古アパートの大家さんなど空室の補修などをお考えの方にも良いとおもいます。

おしり洗浄のノズルと女性用ノズル(ビデ)の2タイプ付いています。水圧の関係だと思いますが私の場合ダイヤルをすこし回しただけでそこそこ水の勢いが良かったです。

いきなりダイヤルをマックスにしないように使用初めはご注意ください。
電源がありませんが、水圧でノズルが出入りする仕組みのようです。

赤い輪っかは使用しませんでした。

トイレに電源がなく、お風呂とトイレが一緒になっているお部屋に役立ちます。

手袋で持っているパーツは「フレキシブルホース」です。少し硬いですが、手で曲げることができます。

上記でも触れましたが、シャワートイレキットには附属していません。ホームセンターで用意したものです。税込み500円ほどで準備できるパーツです。